Wの日誌

映像編集業。1977年生まれ。

長崎島原!

高校生の子供に毎日弁当つくるのが、面倒だけど、それはそれで趣味化してる感じもあり。気づけば、5月も終わる。

 

先日は、お仕事で飛行機という、何故こんな鉄の塊が空を飛ぶのか、というものに乗って、長崎まで行った。

そもそも、親類縁者に西の者がいないこともあり、縁のない九州地方に行けるのは、人生なにがあるか分からない的な奇跡なので、面白い。

 

尊敬する同じ番組の関係者と偶然、羽田合流し、諫早で、大げさには数年ぶりな気もするウナギを食べる。

おいしかった。

f:id:wata1977:20170530233551j:image

 

そして、島原は、とてもよいところで。

魚もお肉もおいしく、食いしん坊万歳でした。

雲仙ハム、と刺身盛り。

 

 f:id:wata1977:20170530233818j:image

 

快晴と城。

仕事なのであまり、ウロチョロも出来なかったけれど。海があって、城があって、温泉があるのだから、悪いところであるはずがない。

 

あまり何があるわけでもない、都市圏に住む人間としては、海と温泉があるというのは、ほぼ桃源郷なのでは、ということはあります。